旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

エミレーツ航空、「スカイワーズ」の会員ステータスを2022年まで延長

2021年02月14日07時12分 / 提供:TRAICY(トライシー)

エミレーツ航空は、ロイヤリティプログラム「エミレーツ・スカイワーズ」の会員ステータスを2022年まで延長すると発表した。 シルバー会員およびゴールド会員で、2021年12月31日より前にティアレビュー(見直し)日を迎える場合は、現在のメンバーシップ・ティアステータスがさらに12ヶ月延長される。 プラチナ会員で、2021年12月31日より前にメンバーシップ・ティアがある場合は、ゴールドステータスのノミネーションに加えて、現在のティアステータスも12ヶ月延長される。 また、2020年4月以降に有効期限が切れるスカイワーズマイルの有効期間を2021年6月30日まで延長している。6月30日までに航空券を購入した場合、旅行日の変更や航空券の有効期限を2年間延長することができる。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る