旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ルフトハンザ、短中距離エコノミーの機内食刷新

2021年02月01日08時43分 / 提供:TRAICY(トライシー)

ルフトハンザ・ドイツ航空は、dean&david(ディーン&デイヴィッド)、Dallmayr(ダルマイヤー)をパートナーシップを発表した。 今夏スケジュールからエコノミークラスの飛行時間が1時間以上の短・中距離フライトで、両社とコラボレーションした飲食物を有料販売する。製造はゲートグルメが担う。 ディーン&デイヴィッドのサーモンアボカドボウル、ファラフェルタヒニサラダ、カリカリチキンボウル、スイートチリチキンサンドイッチなどを用意。この他にも他のメーカーの軽食やポテトチップスなどを、2ユーロから12ユーロ程度で販売する。 また、ダルマイヤーとの協力関係も強化し、温かい飲み物、菓子、パティスリーを用意する。トマトジュースやオレンジジュースなどのボトル飲料も、コーヒーやホットチョコレート等と同様の3ユーロにする。ボトルの水と小さいチョコレートは無料で提供する。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る