旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR西日本、「新幹線 近トク 1・2・3」を発売 短距離の山陽新幹線利用が1,000円から

2020年12月22日09時41分 / 提供:TRAICY(トライシー)

JR西日本は、山陽新幹線の短距離区間の割引運賃「新幹線 近トク 1・2・3」を発売する。 山陽新幹線の1~3駅間、120キロメートル以下の区間(一部除く)の自由席利用が、距離に応じて1,000円・1,500円・2,000円となる。 利用期間は2021年1月15日から3月28日までの金・土・日曜と祝日および2月22日。JR西日本ネット予約「e5489」および主な駅の「みどりの券売機」にて、1月12日より、乗車日の1ヶ月前から前日分まで発売する。 主な区間の運賃は以下の通り。 ・新大阪発着 新神戸(1,000円)、西明石(1,500円)、姫路(2,000円) ・岡山発着 新倉敷(1,000円)、相生福山新尾道(1,500円)、姫路(2,000円) ・広島発着 東広島新岩国(1,000円)、三原(1,500円)、新尾道徳山(2,000円) ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る