旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フォションホテル京都、2021年3⽉16日の開業を決定

2020年12月10日22時04分 / 提供:TRAICY(トライシー)

ウェルス・マネジメントは、日本初・世界で2軒目となる「フォションホテル京都」を2021年3月16日に開業する。予約受付は12月17日より開始する。 「フォション(FAUCHON)」は、フランス発祥の食料品店のブランドで、レストランやホテルの事業を展開している。初のホテル「フォション ロテル パリ」は、2018年9月にパリ・マドレーヌ広場に開業。世界2軒目として、パリと姉妹都市提携を結ぶ京都を選んだ。 コンセプトは、「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」。国内外のラグジュアリーホテルやレストランなどのデザインを手掛けるデザインスタジオ・スピンが監修し、エントランス、客室、レストランなど館内各所でパリを感じる洗練されたエレガントな空間に、京都らしい落ち着いた色味や和テイストのデザインを施し、パリと京都の文化の融合を体験できる造りとする。 地上10階建てで、客室数は59室。館内にはレストラン&バー、ティーサロン、スパなどを設ける。レストランでは、パリのホテルで提供されるメニューの一部に地元の食材を使用する。ティーサロンでは、京都の夜をイメージした紅茶とパリのホテルで人気のアフタヌーンティーを京都バージョンで提供する。 パリ直輸入の限定商品も取り揃えるペストリー&フォションも設ける。また、フォションのペストリーやスイーツ、紅茶やワインを滞在中に味わえる「グルメバー」を各客室に設置する。 フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォション」も出店する。「ル スパ フォション」は、国内外のラグジュアリーホテルでスパを⼿掛ける業界最⼤⼿であるクレドインターナショナルが運営を⾏う。 メニュー開発・監修は、⽇本初上陸となるプレミアムコスメブランド KOS PARIS(コスパリ)とクレドインターナショナルが共同開発し、オリジナルトリートメントメニューやプロダクトの提供する。施術室のフロアにフォションピンクに染めた畳を使用する。全客室に設置するアメニティにも、クレドインターナショナルが開発する「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」をコンセプトにしたオリジナルアメニティを採⽤する。 開業記念の特別プランとして、2名1室朝食付きを65,240円から、同2食付きを83,940円からそれぞれ販売する。販売・宿泊期間は2021年6月30日まで。 アクセスは、京阪本線清水五条駅徒歩6分。祇園や東山、四条河原町といった京都の観光名所や、鴨川へも徒歩圏内。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る