旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「リッチモンドホテル盛岡駅前」、12月15日グランドオープン 岩手県初進出

2020年11月08日08時35分 / 提供:TRAICY(トライシー)

アールエヌティーホテルズは、「リッチモンドホテル盛岡駅前」を12月15日にグランドオープンし、岩手県に初進出する。 「広い土地×連なる山脈×広い空」「参道×森林浴」をデザインコンセプトとし、共用部や客室など全体のデザインを構成している。シングル・ダブルのほか、盛岡駅を窓から望むことができるステーションビューツインなど7タイプの客室189室を設けた。テレワークやサテライトオフィスとして利用できる客室も用意したほか、ステーションビューツイン、コーナーツイン、トリプル、デラックスダブルは浴室、トイレ、洗面台が独立している。初のセルフチェックイン機を導入し、リッチモンドクラブ会員は最短20秒で手続きが完了する。1階にはローソンが出店する。 朝食は2階レストランで、盛岡3大麺の「冷麺・じゃじゃ麺・わんこそば」や岩手の郷土料理「ひっつみ汁」、岩手沿岸地方の「ご当地海鮮どんぶり」など岩手県の食を存分に味わえるメニューを約40種類用意するほか、弁当を客室で食べることもできるようにする。レストランは正午から午後8時まで、ラウンジとして営業し、宿泊客は無料、一般客も有料で利用できる。 アクセスは、JR盛岡駅から徒歩約2分。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る