旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ウェスティンホテル東京、ストロベリーメニュー2021を提供 アフタヌーンティーとデザートブッフェ

2020年11月06日12時10分 / 提供:TRAICY(トライシー)

ウェスティンホテル東京は、「ストロベリーアフタヌーンティー」と、「ストロベリー デザート ブッフェ」を提供する。 「ストロベリーアフタヌーンティー」は、ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」で提供する。ティースタンドには、ストロベリートライフルや苺とホワイトチョコレートのシャンティ、苺とピスタチオのケーキなどを揃える。スコーンは、卵を使わずヨーグルトと牛乳で仕上げ、オリジナルクロテッドクリームを添えて提供する。12月26日から2021年4月29日まで、1月1日から3日を除く土日祝日限定で提供する。2時間制で、開始時間は正午、午後2時30分、午後5時。料金は、税・サービス料別で4,200円。 「ストロベリー デザート ブッフェ」は、レストラン「ザ・テラス」で開催する。1ヶ月ごとにメニューを変え、一番人気のグラスショートケーキや、苺とピスタチオのクランブル、苺とアプリコットのヨーグルトクリーム、苺のコンポート タイム風味、ルビーチョコレートと苺のタルトなど、合計100種類以上の苺デザートを用意する。2021年1月6日から4月30日まで、平日限定で開催する。時間と料金は、午後2時30分から午後5時までの回が4,500円、午後2時50分から午後4時50分までの回が4,200円。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る