旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

宿泊1万円相当+食事3万円相当、ホテルミュッセ銀座名鉄が宿泊プラン設定

2020年10月24日10時26分 / 提供:TRAICY(トライシー)

アンコンサルティングは、ホテルミュッセ銀座名鉄の宿泊と銀座の名店での食事をセットにした宿泊プランの販売を開始した。 「織音寿司」、「天音志村政」、「MORI BAR GRAN」のいずれかでの夕食と、ホテルミュッセ銀座名鉄の最上階プレミアムルームをセットにしたプラン。じゃらんや一休のウェブサイトを通じて販売を開始している。 料金は40,000円で、内訳は宿泊が10,000円で、ディナーは30,000円。Go To トラベルキャンペーンによる割引により、支払い実額は26,000円となる。都民向けの割引開始後には5,000円がさらに割引となる。また、地域共通クーポンが6,000円付与されることから、東京都民は実質15,000円で楽しめることになる。 ホテルでは、「Go To トラベルキャンペーンの高い割引率で高級レストランを楽しめます」としている。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る