旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

新名所のフードコートで頬張ろう! 「中国料理 布袋」のザンギ【グルメの宝庫、札幌駅で何する?(3)】

2020年10月14日15時05分 / 提供:TRAICY(トライシー)

「グルメの宝庫、札幌駅で何する?」と題してお送りしているこのシリーズ。第1回、第2回とスイーツを紹介してきたが、今回は "北海道の唐揚げ"こと、「ザンギ」を紹介する。 「ザンギ」をご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので、一言添えておくが、「ザンギ」は"だいたい唐揚げ"である。北海道に来ると、唐揚げと同じような見た目をしている食べ物が「ザンギ」として出されている。厳密な定義は存在しないが、基本的には「鳥の唐揚げ」を指す。 当たり前のことだが、うまい唐揚げが存在するように、うまい「ザンギ」が存在する。今回紹介する「中国料理 布袋」も「ザンギ」の名店だ。本店は大通公園の南に位置し、ザンギはもちろん、様々な中華料理を提供している。 今回紹介するのは、札幌駅から地下空間で直結し、大通公園との中間に位置する、商業施設「赤れんが テラス」内にある「中国料理 布袋 赤れんがテラス店」だ。 お洒落なフードコートで楽しむ味わい

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る