旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

シンガポール航空、エアバスA380型機の機内レストラン 人気で追加設定

2020年10月13日06時34分 / 提供:TRAICY(トライシー)

シンガポール航空は、「Discover Your Singapore Airlines suite of experiences」として、10月24日と25日に開催するエアバスA380型機の機内で食事を楽しめる「Restaurant A380 @Changi(レストランA380@チャンギ)」を追加設定する。追加設定日は、10月31日と11月1日。 食事は各クラスの特別メニューから選択でき、シンガポールの著名シェフであるシャーメイ・リー氏が特別に考案した最高峰のプラナカン料理のほか、シンガポール航空の代表的なメニューも対象となる。 食事前の限定ツアーにも参加できる。伝統衣装を着て参加した人には、機内販売「KrisShop」の割引や限定グッズなどの特典も用意する。 料金は、エコノミークラスは50シンガポールドル、プレミアムエコノミークラスは90シンガポールドル、ビジネスクラスは300シンガポールドル、スイートは600シンガポールドル。いずれも税別。KrisShopのウェブサイトから予約が可能で、マイルを使って申し込むことや貯めることもできる。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る