旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

NearMe、総額5億円を調達 空港と市街地結ぶ「スマートシャトル」強化

2020年10月09日05時43分 / 提供:TRAICY(トライシー)

オンデマンド型シャトルサービス「スマートシャトル」を展開するNearMe(ニアミー)は、総額約5億円を調達した。 約3億円を調達したプレシリーズAラウンドに次いで、約1年ぶりの調達となる。ニッセイ・キャピタル、JA三井リース、DBJキャピタルがそれぞれ引き受けた。累計調達額は約8億円となった。 2019年8月から展開しているエアポートシャトルサービスのほか、貸し切り送迎シャトル、ゴルフシャトル、通勤シャトル、タクシー相乗りサービスを展開している。航空会社や鉄道会社などとの協業も強化している。 調達した資金を活用し、「スマートシャトル」のサービスを強化する。現在展開している、成田空港羽田空港那覇空港市街地の送迎サービスを他の地域や空港にも拡大する。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る