旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、任天堂エリアを来春開業 10月16日に店舗先行開業

2020年10月07日20時16分 / 提供:TRAICY(トライシー)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、任天堂のキャラクターとその世界をテーマにした、世界初となるエリア「SUPER NINTENDO WORLD」を2021年春に開業する。 「SUPER NINTENDO WORLD」は、USJで初となる多層式エリアとして登場する。マリオカートや、人気キャラクターのヨッシーをテーマにしたライド・アトラクションのほか、レストラン、ショップなど、従来のテーマパークならではの体験はもちろん、実際に自分の全身を使って、飛び、ブロックを叩き、コインやアイテムを集めるなど、ゲームの楽しみをテーマパークに最適化した新しい体験を提供するとしている。 また、来春開業となる大規模エリア「SUPER NINTENDO WORLD」のオープンに先駆け、マリオの世界が散りばめられた飲食店舗と物販店舗が一体となった新店舗「マリオ・カフェ&ストア」を、10月16日に開業する。 店舗内では、マリオやルイージをテーマにした飲食や、パークオリジナルのマリオグッズの販売を行う。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る