旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

東武鉄道、臨時夜行列車「日光紅葉夜行」を運転 ソーシャルディスタンスを確保

2020年09月29日19時43分 / 提供:TRAICY(トライシー)

東武鉄道東武トップツアーズは、臨時夜行列車「日光紅葉夜行」を、10月16日・17日・23日・24日・30日・31日に運転する。 「日光紅葉夜行」は、6両編成の特急スペーシアで運転し、浅草駅を午後11時55分に出発、途中、北千住新越谷春日部駅での乗車も取り扱う。終点の東武日光駅には翌日午前2時16分に到着する。東武日光駅到着後は午前4時ごろまで仮眠ができ、その後専用バスで中禅寺湖竜頭の滝戦場ヶ原・湯元温泉を巡ることができる。列車や専用バス内では、ソーシャルディスタンスを確保するため、1人2席の利用となる。 旅行代金は、大人6,500円、小人4,290円(Go To トラベルキャンペーン適用後の支払い実額)で、地域共通クーポンは別途付与される。プランには、乗車駅~東武日光駅間の往復乗車券、往路特急券、湯元温泉までの往復バスのほか、日光自然博物館の入館、沿線施設での割引が含まれる。9月25日から各出発週の金曜日午後5時まで、東武トップツアーズの各支店で販売する。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る