旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JAL、シドニー線を乗客上限30人で運航再開 シンガポール線増便

2020年08月20日15時39分 / 提供:TRAICY(トライシー)

日本航空(JAL)は、東京/成田〜シンガポール線の増便と東京/羽田・東京/成田〜シドニー線の運航再開を決めた。 東京/羽田〜シドニー線は9月3日以降の木曜、東京/成田〜シドニー線は9月7日以降の月曜にそれぞれ週1便の日本発便を運航する。現地の検疫体制の理由により、乗客数は30人を上限とする。現地発は乗客を扱わない。 東京/成田〜シンガポール線は9月1日以降、東京/成田発が月・木・金曜、シンガポール発が火・金・土曜に運航する。9月2日のシンガポール発は運休する。 増便数は3路線14便で、これにより9月の国際線の減便率は88%となる。 ■ダイヤ JL711 東京/成田(17:55)〜シンガポール(00:20+1)/月・木・金(9月1日〜) JL712 シンガポール(08:10)〜東京/成田(16:20)/火・金・土(9月2日〜) JL51 東京/羽田(19:20)〜シドニー(06:10+1)/木(9月3日〜) JL771 東京/成田(19:20)〜シドニー(06:10+1)/月(9月7日〜) ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る