旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR北海道、特急「おおぞら」の「お先にトクだ値」設定期間を繰り上げ 7月18日からに

2020年06月13日11時23分 / 提供:TRAICY(トライシー)

JR北海道は、札幌釧路間を結ぶ特急「おおぞら」の運賃が50%引きとなる、えきねっと会員限定きっぷ「お先にトクだ値」(乗車券つき)の設定期間を繰り上げる。 設定期間は、当初9月1日から11月30日までを予定していたが、繰り上げ後は7月18日から11月30日までとなる。発売期間は、乗車日1か月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで。設定区間と片道価格は、普通車指定席利用で札幌新札幌(市内)〜釧路駅間が4,990円、南千歳帯広駅間が4,710円。こども料金の設定がある。 また、特急「とかち」の運賃が最大55%引きとなる「お先にトクだ値」(乗車券つき)も販売している。設定区間と片道価格は、普通車指定席利用で札幌新札幌(市内)〜帯広駅間が3,490円、南千歳帯広駅間が2,850円。グリーン車利用で札幌新札幌(市内)〜帯広駅間が8,580円、南千歳帯広駅間が6,470円。こども料金の設定がある。設定期間は、普通車用では11月30日まで、グリーン車用では6月30日まで。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る