旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR東日本グループ、エキナカ自動販売機「acure」での決済手段を追加 「iD」や「QUICPay」などが利用可能に

2020年04月11日13時04分 / 提供:TRAICY(トライシー)

JR東日本ウォータービジネス、ビューカードJR東日本メカトロニクスは、エキナカ自動販売機「acure(アキュア)」での決済手段を追加する。 新たな決済手段として、「iD」、「QUICPay」、「nanaco」、「楽天Edy」、「WAON」、「Alipay」、「WeChat Pay」の7種類を追加する。今春以降の導入を予定しており、7月までにJR東日本の駅構内のacureの約1,000台で利用可能となる。 acureは現在、「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca」「TOICA」「ICOCA」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」の計9種類の交通系ICカードに対応している。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る