旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JAL、羽田・成田の国際線サクララウンジ閉鎖 ファーストクラスラウンジのみ営業

2020年04月01日19時46分 / 提供:TRAICY(トライシー)

日本航空(JAL)は、羽田空港成田空港の国際線サクララウンジを終日閉鎖し、ファーストクラスラウンジで代替サービスを提供する。 ファーストクラスラウンジは従来の対象者に加え、サクララウンジ利用対象者も利用できるようになる。期間は4月1日から30日まで。羽田空港については5月1日午前1時55分のJL41便ロンドン/ヒースロー行きまで。以降の営業については未定。 成田空港では、本館4階JALファーストクラスラウンジのみ営業する。シャワーは本館3階ファーストクラス専用シャワールームのみ営業する。喫煙所は利用できない。「JOHN LOBB」による靴磨きサービスは、従来のファーストクラスラウンジ利用対象者のみ利用できる。なお、4月6日・13日・20日は終日閉鎖する。4月11日・14日・16日・18日・21日・23日・25日は午前8時から正午まで営業し、その他の日は通常営業する。 羽田空港では、ファーストクラスラウンジの「JAL’s Table」のみを営業する。「鮨 鶴亭」と「JAL’s SALON」は閉鎖するが、握り寿司サービスは「JAL's Table」で提供する。ファーストクラスラウンジ内のシャワー、喫煙所は利用可能。「JOHN LOBB」による靴磨きサービスは、従来のファーストクラスラウンジ利用対象者のみ利用できる。営業時間は午前6時からJAL運航便最終出発まで。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る