旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

外出できない子供が美ら海水族館を遠隔で見学 ANAHDと沖縄県が共同で

2020年03月12日17時16分 / 提供:TRAICY(トライシー)

ANAホールディングスと沖縄県は、新型コロナウイルスの影響で外出できない子供達に、コミュニケーションアバター「newme(ニューミー)」を活用して美ら海水族館が見学できる取り組みを行う。 3月12日と13日に、沖縄県那覇市の開南児童クラブの児童が「newme」を操作し、美ら海水族館を遠隔で見学する。 両者は2019年10月に、アバターの実装パートナーとして普及に取り組むことを発表していた。ANAホールディングスでは、子供たちのストレスを軽減するとともに新しい社会貢献の形を検証し、学校や教育機関と連携してアバターによる教育体験を提案していくとしている。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る