旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JAL、払い戻し・変更を無手数料で実施 国内線・日本発着国際線の航空券で

2020年03月01日11時06分 / 提供:TRAICY(トライシー)

日本航空(JAL)は、新型コロナウイルス拡大に伴い、日本発着全便の国際線航空券について無手数料での変更・払い戻しを受け付ける。 対象は、2月28日までに発券済で、2月28日から3月19日までの日本発着便、すべてのJALで発券された航空券番号が131で始まる航空券。 運賃規則に関わらず、取消手数料無料で4月20日までの期間内での変更もしくは払い戻しを実施する。購入時や変更時の航空券取扱手数料の払い戻しは実施しない。 なお、引き続き、中国本土と香港発着の航空券に対する無手数料での変更・払い戻しは、2月27日までに発券かつ、1月24日から4月20日までに搭乗する航空券を対象に行っている。 払い戻しは、JALにて直接航空券を購入し、対象航空券に該当する未使用航空券であれば、出発前日までウェブサイトで払い戻しができる。搭乗予定日が過ぎた場合も、旅行開始前は発券日から1年30日以内、旅行開始後は旅行開始日から1年30日以内まで払い戻しの特別取り扱いを電話受付で実施する。その他の払い戻しや変更は日本や海外の問い合わせ窓口で受け付ける。 これにより、JALは2月28日から3月19日までの日本発着のすべての国内線・国際線で運航便の払い戻し・変更を受け付けることになる。 ■関連記事 ANAとJAL、国内線全便で無手数料での変更・払戻し対象期間を1週間延長 新型コロナウイルスの影響詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る