旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

エアアジアX、東京/成田〜クアラルンプール線を復活 週4便を運航、初便はWi-Fi搭載機

2019年11月20日16時13分 / 提供:TRAICY(トライシー)

エアアジアXは、東京/成田〜クアラルンプール線の運航を、きょう11月20日より再開した。 プレミアムフラットベッド12席、エコノミークラス365席の計377席を配置したエアバスA330型機で、月・水・金・土曜の週4便を運航する。エアアジアXは、2014年11月に東京/成田〜クアラルンプール線を開設したものの、2015年8月に運休していた。 初便は、高速Wi-Fi「AirAsia WiFiサービス」を装備した機材を使用した。エアアジアBIG会員は、10MBまで無料で通信できる。 エアアジアXのベンジャミン・イスマイル最高経営責任者(CEO)は、「この度、エアアジアXの東京路線が、これまでのクアラルンプール〜東京/羽田線に加え、成田空港路線でもご提供できるようになることを大変喜ばしく思います。マレーシアをはじめとする東南アジアの旺盛な訪日需要に応えるとともに、日本からお出かけのみなさまにもさらなるオプションをご提供できるようになります。今回の就航にあたりご尽力いただきました、空港関係者の皆様、関係当局の皆様、旅行・観光業界の皆様にお礼を申し上げたいと思います」とコメントした。 ■ダイヤ D7552 クアラルンプール(00:15)〜東京/成田(08:15)/月・水・金・土 D7553 東京/成田(09:30)〜クアラルンプール(15:45)/月・水・金・土 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る