旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「ホテルメトロポリタン プレミア 台北」、2021年に開業 海外初進出

2019年11月12日12時37分 / 提供:TRAICY(トライシー)

JR東日本グループの日本ホテルは、「ホテルメトロポリタン プレミア 台北」を2021年に開業する。 JR東日本グループ会社の台灣捷爾東事業開發と日本ホテルが、台湾の福康投資との合弁会社を設立して運営する。JR東日本グループの2社が95%を出資する。 従来のメトロポリタンブランドに、ラグジュアリーブランド「東京ステーションホテル」の要素を取り入れ、ハード面からソフト面の全てにおいて、より上質なホテルを目指す。日本・台湾双方のホテル事業ノウハウを取り入れることにより、日本からの訪台旅行者に加え、台湾の利用者からも選ばれるホテル事業を展開する。 建物は地上15階・地下6階建てで、客室は全288室を用意する。施設内にはレストラン、宴会場、プール、スパ、ジム、駐車場を備える。 アクセスは、台北松山空港から車で10分、地下鉄南京復興駅に隣接している。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る