旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

東京~金沢間が1万円 「えきねっと」で北陸新幹線を30%割引、全列車対象

2019年11月06日19時27分 / 提供:TRAICY(トライシー)

JR東日本は、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」に、えきねっと会員限定の「お先にトクだ値」を設定する。 「お先にトクだ値(乗車券つき)」の設定列車は「かがやき」「はくたか」全列車の普通車指定席で、割引率は運賃・料金が30%割引。発売額は東京(都区内)~金沢間が10,060円(通常14,380円)、東京(都区内)~富山間が9,070円(通常12,960円)。東京(都区内)~上越妙高間は通常9,440円を6,590円に、東京(都区内)~飯山間は通常8,780円から6,130円に割り引く。その他の区間も設定する。また、こども価格も設定する。 利用期間は、12月17日から25日までと、来年1月6日から15日まで。発売期間は、乗車日の1か月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで。発売最終日がシステムメンテナンス日の場合は異なる。なお、発売開始日のさらに1週間前から申し込みを受け付ける「事前受付」を実施する。座席数には限りがある。 北陸新幹線(東京~金沢間)は、台風19号の被害により直通運転を取りやめていたが、10月25日から同区間での直通運転を再開している。JR東日本は、この割引きっぷの設定により、冬の観光シーズンにより多くのお客さまに北陸新幹線をご利用いただきたいとしている。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る