旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

羽田空港第2ターミナル保安検査場がリニューアル 最先端の保安検査機とスマートレーンを導入

2019年10月23日11時07分 / 提供:TRAICY(トライシー)

全日本空輸(ANA)は、羽田空港第2ターミナルの保安検査場のリニューアル工事を行い、最先端の保安検査機とスマートレーンを導入する。 スマートレーンは、検査用トレイの移動を自動化することにより、乗客と検査員がトレイを持ち運ぶ手間を省くシステムで、検査までの待ち時間を短縮する効果が見込まれる。今回導入されるスマートレーンでは、4人の乗客が1レーンを同時に使用できる。 10月18日より順次導入しており、2020年3月までにA・B検査場への導入を完了させるとしている。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る