旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ジャムコ、睡眠を測定する新シート開発へ パラマウントベッドと共同で

2019年10月16日10時49分 / 提供:TRAICY(トライシー)

航空機内装品メーカーのジャムコは、パラマウントベッドと共同で、睡眠状態を測定する「Active Sleep」技術を取り入れた航空機用シートを開発している。 このシートでは、背面に搭載されたセンサーで、乗客の睡眠中の心拍や呼吸、体の動きのモニタリングが可能。目的地に到着する前に自動的に座面のリクライニングを戻すなど、乗客の睡眠を調整する。また、睡眠状態を客室乗務員に通知することで、食事提供のタイミングを管理するなど、サービス向上にもつなげる。 このシートは千葉市幕張メッセで10月18日まで開催されている「CEATEC 2019」で展示されており、着席体験も可能となっている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る