旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JAL、10月21日と24日に国内線36便を欠航 多くの要人来日で

2019年09月27日13時47分 / 提供:TRAICY(トライシー)

日本航空(JAL)は、外国要人の来離日に伴い、運航への影響が予想されるため、10月21日と24日に国内線の一部の便を欠航する。 対象となるのは、東京/羽田〜三沢小松大阪/伊丹岡山広島松山徳島高松福岡線の9路線で、各日18便、計36便を欠航する。予約客には順次、振替便や払い戻しを案内する。 また、10月19日から26日までの東京/羽田・東京/成田発着便を対象に、欠航や遅延の可能性があることから、変更や払い戻しを無手数料で受け付ける。 10月22日には、即位礼正殿の儀が行われる。 ■欠航便

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る