旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マレーシア航空、東京/成田〜クアラルンプール線の1往復で時刻変更 東京/成田発を午後10時半に

2019年08月18日09時55分 / 提供:TRAICY(トライシー)

マレーシア航空は10月27日より、東京/成田〜クアラルンプール線の1往復の発着時刻を変更する。 午後9時40分に東京/成田を出発し、クアラルンプールには翌日の午前4時5分に到着するMH71便は、東京/成田を午後10時30分に出発し、クアラルンプールに午前5時25分に到着するスケジュールに変更する。 合わせて、クアラルンプールを午前9時50分に出発し、東京/成田に午後6時5分に到着するMH70便は、水・木・金・日曜はクアラルンプールを午前9時40分に出発し、東京/成田には午後5時30分、土曜のみクアラルンプールを午後0時10分に出発し、東京/成田には午後8時に到着するスケジュールとする。 成田空港では、10月27日から始まる冬スケジュールより、A滑走路の運用時間を午前0時までに1時間延長する。午後10時以降の便数制限を撤廃するほか、悪天候時などの弾力的運用(カーフュー)を午前0時から午前0時30分までとする。 ※クアラルンプール発MH70便のスケジュールを修正しました。 ■ダイヤ MH71 東京/成田(22:30)〜クアラルンプール(05:25+1)/水・木・金・土・日 MH70 クアラルンプール(12:10)〜東京/成田(20:00)/土 MH70 クアラルンプール(09:40)〜東京/成田(17:30)/水・木・金・日 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る