旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

タイ・ライオンエア、福岡〜バンコク/ドンムアン線開設 初便乗客に記念品配布

2019年02月19日11時48分 / 提供:TRAICY(トライシー)

タイ・ライオンエアは2月15日、福岡〜バンコク/ドンムアン線を開設した。 初便となるSL314便の乗客には記念品を配布した。エコノミークラス215席を配置したボーイング737 MAX 9型機で、1日1往復を運航する。片道運賃は15,900円から。福岡とバンコクを結ぶ路線は、タイ国際航空が1日1便を運航しており、バンコクではスワンナプーム国際空港を発着している。ドンムアン空港を結ぶ路線は初めてとなる。 タイ・ライオンエアは、東京/成田〜バンコク/ドンムアン線を運航しており、日本線は2路線目。名古屋/中部・大阪/関西〜バンコク/ドンムアン線を3月にも就航する。 ■ダイヤ SL315 福岡(07:55)〜バンコク/ドンムアン(12:00)/水・金 SL315 福岡(07:50)〜バンコク/ドンムアン(11:55)/日 SL315 福岡(08:25)〜バンコク/ドンムアン(12:30)/月・火・木・土 SL314 バンコク/ドンムアン(23:40)〜福岡(07:00+1)/火・木・土 SL314 バンコク/ドンムアン(23:55)〜福岡(07:25+1)/月・水・金・日 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る