旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JAL、東京/成田〜モスクワ線を増便 3月31日からデイリー運航

2019年01月26日10時47分 / 提供:TRAICY(トライシー)

日本航空(JAL)は、東京/成田〜モスクワ線を3月31日からデイリー運航に切り替える。 従来は週4便を運航していたものの、需要が顕著に増加していることから増便を決めた。スカイスイート仕様のボーイング787-8型機で運航する。 JALは1967年に、東京/羽田〜モスクワ線を開設。開設当時はアエロフロートとの共同運航(コードシェア)便として、アエロフロートの機材とパイロット、両社の客室乗務員が乗務し、運航していた。1970年にJALの単独運航となり、成田空港の開港に伴い、東京/成田〜モスクワ線を開設した。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る