旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

小田急電鉄、来年3月16日にダイヤ改正 急行が開成駅に停車開始など

2018年12月17日11時46分 / 提供:TRAICY(トライシー)

小田急電鉄は、2019年3月16日にダイヤ改正を実施すると発表した。 代々木八幡駅の10両ホーム工事完成に伴い、新宿代々木上原駅間の一部の各駅停車を10両編成で運転する。開成駅の10両ホーム工事完成に伴い、新たに急行(10両編成)を停車する。また、快速急行の一部列車についても、途中駅で急行に種別変更することで、開成駅に停車する。 一部8両編成で運転している「通勤急行」は、今回のダイヤ改正からすべて10両編成で運転する。 また、経堂駅に停車する急行の時間帯を拡大するほか、特急ロマンスカーの停車駅や所要時間の変更、千代田線直通列車の北綾瀬行への変更などを予定している。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る