旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「どこにも負けない」サービスで国際線再挑戦 スターフライヤー北九州~台北/桃園線【レポート】

2018年10月30日15時33分 / 提供:TRAICY(トライシー)

スターフライヤーが10月28日、同社にとって約4年7か月ぶりの国際線定期便となる名古屋/中部・北九州~台北/桃園線を就航させた。 両路線とも毎日1便の運航。名古屋/中部~台北/桃園線のダイヤは、午前8時30分頃に名古屋/中部を出発し、同11時に台北/桃園に到着する(曜日により異なる)。台北/桃園発は午後6時30分で、午後10時10分名古屋/中部着となっている。北九州~台北/桃園線は、午後3時55分北九州発、同5時40分台北/桃園着。台北/桃園発は午前11時50分頃で、北九州に午後3時5分頃到着する(曜日により異なる)。
▲一足早く7月に国内線で運航開始したJA25MC。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る