旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヤマハ、 排気量をアップした「TMAX560 TECH MAX ABS」など新発売

2020年04月15日12時02分 / 提供:マイナビニュース/旅行

ヤマハ発動機は5月8日、新設計の561cm3・水冷・4ストローク・DOHC・4バルブエンジンを搭載したオートマチックスポーツの新製品「TMAX560 TECH MAX ABS」および「TMAX560 ABS」を発売する。

両モデルは、オートマチックスポーツ「TMAX530シリーズ」の後継モデルとして“Sophisticated MAX"をコンセプトに開発したモデル。環境規制への対応とスポーティかつ低振動の上質な走りを両立し、また外装変更により、デザイン性と快適性を向上させた。

主な特長は、(1)スポーティかつ上質な走りを生む新設計561cm3エンジン、(2)新排出ガス規制をクリアした優れた環境性能、(3)セッティングを最適化し、快適性を高めた前後サスペンション、(4)個性を磨き上げたスポーティかつ上質な新デザインなどとなる。

なお、「TMAX560 TECH MAX ABS」は、「TMAX560 ABS」をベースに、クルーズコントロールシステム、電動調整式スクリーン、グリップウォーマー、シートヒーター、調整機能付きリアサスペンションを搭載し、快適性を高めた上級モデルとなっている。

メーカー希望小売価格は、「TMAX560 TECH MAX ABS」が141万9,000円(税込)。「TMAX560 ABS」は127万6,000円(税込)。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る