旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

京成電鉄「シティライナー 成田山開運号」参詣ツアーを1/25催行へ

2019年12月30日22時35分 / 提供:マイナビニュース/旅行

京成グループの京成トラベルサービスは、臨時「シティライナー 成田山開運号」で行く日帰り旅行商品「成田山開運参詣ツアー」を発売した。

ツアー催行日は1月25日。1月中に「スカイライナー」車両AE形にヘッドマークを掲出して運転される「成田山開運号」を利用し、京成上野駅青砥駅京成船橋駅から京成成田駅まで乗車する。下車後は添乗員が食事場所まで案内し、参道の老舗店舗・菊屋でのうな丼と米屋観光センターの正月限定メニュー「禄福膳」のどちらかを選べる。

食事後は成田山新勝寺を自由に参拝でき、オプションで御護摩の参加を事前に申し込むことも可能。参加特典として、イベント当日のみ可能な「成田山開運きっぷ」と、新勝寺の令和記念「特別勝御守」、オリジナルポストカードの3点がもらえる。

旅行代金は5,590~7,700円とされ、発駅と昼食場所によって異なる。オプションとして、復路の「シティライナー」(京成成田駅15時14分発)を付けることも可能。申込みは京成トラベルサービスウェブサイトから行う。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る