旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

西鉄グループ「DECOチョコ」全350種類、観光列車など新デザインも

2019年12月30日22時06分 / 提供:マイナビニュース/旅行

西鉄グループは、チロルチョコの包装紙に西鉄電車・西鉄バスなどをプリントした「DECOチョコ」を大丸福岡天神店で発売している。前回発売時の1.5倍となる350種類のデザインをそろえたという。

バレンタインシーズンに向けた西鉄デザインの「DECOチョコ」販売は今回で4回目。人気の「西鉄電車シリーズ」には、天神大牟田線・貝塚線の全72駅の駅名標やきっぷ、大宰府観光列車「旅人」、柳川観光列車「水都」のデザインに加え、新たに「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が登場した。「西鉄バスシリーズ」には、人気の主要バス停や西鉄バスキャラクター「ババ・バスオ」のデザインに加え、新たに整理券と「宗像観光セット」、太宰府ライナーバス「旅人」など多数のデザインを用意している。

太宰府天満宮などのモチーフを用いた「三社めぐりセット」「新春吉例 太宰府セット」も新発売。計34校の高校・大学の校名をデザインした「必勝!! 合格祈願チョコ」シリーズも販売される。西鉄グループの交通事業者のデザインも充実しており、前回初めて販売した筑豊電気鉄道に加え、新たに西鉄観光バス、日田バス、西鉄バス北九州亀の井バス、九州急行バスの5社のデザインがラインナップされた(筑豊電気鉄道以外は1月29日から販売)。

販売期間は2020年2月14日まで。1月28日まで大丸福岡天神店本館地下2階菓子催事場で販売した後、1月29日から2月14日までは本館1階アンテナプラスにて販売する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る