旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

大井川鐵道「きかんしゃトーマス号」2020年も運行、特別企画も予定

2019年12月28日21時02分 / 提供:マイナビニュース/旅行

ソニー・クリエイティブプロダクツ(SCP)と大井川鐵道は、SCPがマスターライセンスを保有する「きかんしゃトーマス」の意匠をまとった蒸気機関車「きかんしゃトーマス号」に関して、権利元の承認を経て2020年も運行することが決定したと発表した。

2014年からアジアで初となる走行を開始した「きかんしゃトーマス号」は、2015年に「ジェームス号」、2016年に「バスのバーティー」、その後も人気キャラクターたちが次々と仲間に加わり、話題となった。

2020年も大井川鐵道とSCPの全面的なパートナーシップの下、2020年5月頃から「きかんしゃトーマス号」の運行を開始する予定となった。

2020年は原作出版75周年を記念したさまざまなスペシャル企画の実施を計画しており、5~6月にかけて、「トーマスのはじめて物語」に登場する、トーマスが初めてソドー島に来た頃のボディを再現した「緑色のトーマス号」を期間限定で運行する予定。詳しいスケジュールなどは今後、情報を随時発信していく。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る