旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

小田急電鉄、下北沢エリアにおける線路跡地のまちづくり概要を発表

2019年09月26日20時29分 / 提供:マイナビニュース/旅行

小田急電鉄は24日、小田急小田原線の代々木上原駅から梅ヶ丘駅間の鉄道地下形式での連続立体交差事業および複々線化事業による鉄道跡地の開発計画「下北沢地区上部利用計画」の概要が決定したと発表した。

開発コンセプト「BE YOU. シモキタらしく。ジブンらしく。」の下、新たに創出される約1.7kmにわたる開発エリアの名称を「下北線路街」とし、一部を除いて2020年度までに整備するとしている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る