旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

叡山電鉄「えいでんまつり」2年ぶり開催へ、修学院車庫を一般開放

2019年09月18日20時21分 / 提供:マイナビニュース/旅行

叡山電鉄は10月26日、修学院車庫を一般開放する「第14回えいでんまつり」を開催する。イベント当日は展望列車「きらら」を出町柳駅から修学院車庫に直通するイベント列車として運転する。

昨年は台風21号の被害の影響で中止したため、今年は2年ぶりの開催。「きらら」のイベント列車は出町柳駅9時55分発・修学院車庫10時39分着で運転され、出町柳駅改札口前にて9時30~50分に乗車受付を行う。乗車できる人数は140名。先着制のため、定員に達し次第、締切となる。乗車料金は大人300円、小児150円。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る