旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日本一売れるクルマの弟分はどんな走り? ホンダ「N-WGN」に試乗

2019年09月09日11時30分 / 提供:マイナビニュース/旅行

現在、日本で最も売れているクルマは、ホンダのスーパーハイト軽ワゴン「N-BOX」だ。今回はその弟分で、車高が約100mm低いハイトワゴン「N-WGN」の新型に試乗した。運転しやすいクルマを目指し、ホンダがさまざまな工夫を施した新型N-WGNだが、その乗り心地は。

2019年7月18日にフルモデルチェンジした新型N-WGNは、エンジンやプラットフォーム(車台)などをN-BOXと共用するが、新たな装備や機能を搭載している。安全運転支援システム「Honda SENSING」(ホンダセンシング)はN-BOXよりも機能が向上しており、前方を横切る自転車にも反応可能になった。運転席にはテレスコピック(ステアリングの位置を前後方向に調整できる機構)を採用。この機構があれば、ドライバーは自身の体格に応じた最適な運転姿勢をとりやすくなる。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る