旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR西日本「瀬戸内マリンビュー」せとうち広島プレDC期間で運行終了

2019年09月08日18時40分 / 提供:マイナビニュース/旅行

せとうち広島デスティネーションキャンペーン推進協議会とJRグループは、10月1日から3カ月間にわたり、「せとうち広島デスティネーションキャンペーン プレキャンペーン」(せとうち広島プレDC)を開催する。

せとうち広島プレDCは、2020年10~12月に実施する「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」(せとうち広島DC)のプレ企画として実施。広島県全域と山口県岩国市愛媛県今治市上島町松山市岡山県倉敷市を実施エリアとする。

キャンペーンのキャッチフレーズは「ミタイケンひろしま」。普段は陸上からしか見られない瀬戸内の絶景を船上から鑑賞する「せとうち島たびクルーズ」や、しまなみ海道の中でもとくに絶景とされる箇所を走る「多々羅大橋サイクリング」など、「観体験」「味体験」「実体験」「魅体験」の4つの体験をテーマしたさまざまな観光素材で、せとうち広島エリアの旅を提供する。

期間中、観光列車「瀬戸内マリンビュー」の延長運転も実施。通常は広島三原間を呉線経由で運転するが、10・11月の土休日は広島駅から尾道駅まで延長運転を行う。なお、2020年のせとうち広島DCに向けて新たな観光列車を投入する予定のため、「瀬戸内マリンビュー」はプレDC期間で運行を終了する見込みだという。

おもな旅行会社では、キャンペーンに合わせてJRと宿泊がセットになった旅行プランを発売。これらのキャンペーン専用個人旅行商品を利用し、せとうち広島エリアを旅行した先着5,000名に、キャンペーンオリジナルのお好みソース(300g)をプレゼントする企画も行われる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る