旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR東日本、上越新幹線E7系「ふらっとグランクラス」7~9月も継続

2019年05月30日18時20分 / 提供:マイナビニュース/旅行

JR東日本は30日、上越新幹線E7系の導入に合わせ、4~6月乗車分を対象に販売したインターネット限定旅行商品「ふらっとグランクラス」が好評だったことから、7~9月乗車分についても継続発売するとともに、設定駅に越後湯沢駅浦佐駅燕三条駅、対象列車に「たにがわ」の一部列車を新たに追加すると発表した。

ふらっとグランクラス」は、上越新幹線E7系の「グランクラス」を1名からお得に利用できるインターネット限定旅行商品。グリーン車の料金に1,000円追加するだけで「グランクラス」を利用でき、JR東日本エリアのニューデイズやキオスク(一部店舗を除く)で使える1,000円分利用券が付く。インターネットで乗車日前日の18時まで購入でき、駅の指定席券売機で受取りも可能。きっぷはそのまま自動改札機で利用できる。

商品内容は片道の乗車券と特急券・「グランクラス」料金券、ニューデイズ・キオスク利用券(1,000円分)のセットで、今回、継続が発表された利用期間は7月1日から9月30日まで。6月3日10時から申込みを開始し、購入可能期限は乗車日前日の18時まで。東京新潟間の場合、通常料金で「グランクラス」を利用した場合は1万7,250円、グリーン車は1万4,160円だが、「ふらっとグランクラス」は1万5,160円で利用できる。

利用可能区間は東京駅上野駅・大宮駅から越後湯沢駅浦佐駅・長岡駅・燕三条駅・新潟駅まで(片道ごとの商品設定)。なお、「ふらっとグランクラス」はびゅうトラベルサービスが企画・実施する商品であり、インターネット限定のため、「みどりの窓口」やびゅうプラザでは扱っていない。また、指定列車のみ利用でき、他の列車の自由席には乗車できず、指定列車に乗り遅れた場合は無効となる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る