旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JR東日本「桜木町駅前複合ビル」10月に工事着手 - 2020年度開業へ

2018年09月28日17時26分 / 提供:マイナビニュース/旅行

JR東日本横浜支社は27日、桜木町駅新改札に隣接する「桜木町駅前複合ビル」の新築工事に10月上旬から着手すると発表した。2020年度に開業予定となっている。

JR東日本グループは「生活サービス事業成長ビジョン(NEXT10)」を掲げた中で、不動産事業の強化により駅と街をつなぎ、人々のくらしをつくる取組みを推進している。

今回、新築工事の着手が発表された「桜木町駅前複合ビル」は地上12階建て。1~2階は横浜ステーシヨンビルが店舗および子育て支援施設などの「CIAL桜木町 別館(仮称)」、3~12階は日本ホテルが宿泊特化型ホテル「JR東日本ホテルメッツ桜木町(仮称)」としてそれぞれ運営する予定。ホテルの客室数はシングル209室・ツイン55室・ダブル10室の計274室となる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る