旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

国交省、ソラシドエアに厳重注意--機長が正常な乗務をできないおそれの中で

2018年03月15日06時00分 / 提供:マイナビニュース/旅行

国土交通省は3月14日、運航乗務員の不適切な行為及び不十分な運航乗務員の健康管理を理由として、ソラシドエアに対して厳重注意を行い、必要な再発防止策を報告するよう指示した。

同件は2月24日、ソラシドエア所属の機長が乗務する機材の到着を固定橋で待っていたところ、体調不良により一時的に倒れ込んだもののすぐに体調が回復したため、SNJ39便(羽田発/長崎着)及び折り返し便であるSNJ42便(長崎発/羽田着)に乗務したというもので、2月27日に同社から航空局に報告があった。

関連してるっぽい地図

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

地図を探す

今すぐ地図を見る

地図サービス

コンテンツ

電話帳

マピオンニュース ページ上部へ戻る