旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ワールドが社長交代、デジタル事業など構造改革を担う鈴木信輝氏が就任

2020年03月30日17時28分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ワールドが、3月30日開催の取締役会において、代表取締役社長執行役員をはじめとする一部取締役の交代を発表した。上山健二代表取締役社長執行役員が代表取締役会長に異動し、鈴木信輝グループ専務執行役員が後任として代表取締役社長に就く。寺井秀藏代表取締役会長は取締役を退き、新設となるシニア・チェアマンに就任。6月23日に開催予定の株主総会および取締役会で正式に決定するという。 【こちらもチェック】ワールドがバッグシェアサービス「ラクサス」を子会社化、100億円規模の成長資金を支援
 鈴木信輝グループ専務執行役員は1999年にアンダーセン・コンサルティング(現・アクセンチュア)に入社。ローランドベルガー、企業再生支援機構、ボストンコンサルティング・グループなどを経て、2012年9月にワールドに入社した。ワールドでは常務執行役員 構造改革本部本部長、デジタル機能の強化やサービス提供を管掌する「D‐GROWTH」戦略本部、グループ戦略統括など、執行体制の中核メンバーとして年間の利...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る