旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ワールドがバッグシェアサービス「ラクサス」を子会社化、100億円規模の成長資金を支援

2019年10月25日17時43分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ワールドが、日本最大のバッグシェアサービス「ラクサス(Laxus)」を運営するラクサス・テクノロジーズ(以下、ラクサス)の株式62.5%を約43億4,200万円で取得し、子会社化すると発表した。株式取得日は11月6日を予定している。 【こちらもチェック】ワールドがゴードン・ブラザーズ・ジャパンと新会社設立、オフプライスストア業態の立ち上げを発表
 ワールドでは「ファッション産業のあらゆるロスを極小化し、顧客に最大限の価値提供を行う」を経営ヴィジョンに掲げ、シェアード・リユース市場の開拓を推進。今回の子会社化を新たなエコシステム構築の中核事業と位置付け、ファッション産業の活性化や産業ロスの低減、消費者への新たな価値提供を目指すという。  株式取得に際し、ワールドグループはラクサスに対して様々なリソースやノウハウを提供。ワールドが有する約60...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る