旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「ワークマン」初のショー開催、雨や雪などを想定したランウェイに

2019年09月05日16時07分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ワークマンが9月5日の今日、2019年秋冬製品発表会を行った。同社初となるショー形式を採用し、様々な天候を想定した「過酷ファッションショー」を開催。ミスト、雨、風、雪をランウェイ上で再現し、機能性を披露した。 【ワークマン2019年春夏商品】「ワークマン」がウィメンズ注力、1足980円のシューズから空調ウェアまで
 2019年秋冬シーズンは、ヒーター付き電熱ベスト「ウィンド コア(Wind Core)」(9,800円)や、ライダー向け商品「コーデュラ ユーロ(CORDURA EURO)ウォームパンツ」(3,900円/いずれも税込)など全259アイテムを販売。このほか袖やフードの取り外しができるダウンや、裏素材のフリースを取り外しできるジャケットなど、秋冬を通して使えるように工夫された商品を多数展開する。なお...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る