旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヴォーグ史上最年少の編集長、中国版にマーガレット・チャンを起用

2021年02月25日18時18分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
中国版「ヴォーグ(VOGUE)」が、新編集長に弱冠27歳のインフルエンサー マーガレット・チャン(Margaret Zhang)を起用した。中国版ヴォーグの創刊編集長を務めたアンジェリカ・チャン(Angelica Cheung)の後任で、ヴォーグ史上最年少の編集長となる。
マーガレットはオーストラリア出身の中国人で、クリエイティブディレクターやフォトグラファー、スタイリスト、ブロガー、モデル、映画監督など様々な肩書きをもち、インスタグラムのフォロワーは120万人を超える。現在はシドニーに居住しているが、新型コロナウイルスが収束次第、編集部がある北京に移住する予定だという。  米版ヴォーグの編集長やコンデナスト(Condé Nast)のコンテンツ最高責任者を務...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る