旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ユナイテッドアローズの店舗で使われたヴィンテージ家具100点以上集結、展示販売会が開催

2019年02月16日11時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 家具・インテリアの通販サイト「フライミー(FLYMEe)」を運営するフライミーが、ユナイテッドアローズが店舗で使っていた家具などを展示販売するイベントを千葉県野田市で初開催する。期間は第1回が3月23日と24日、第2回が4月13日と14日の2日間で、いずれも完全予約制となる。
 フライミーでは、ユナイテッドアローズ店舗の家具や什器などをリペアして販売するプロジェクト「RE : Store Fixture UNITED ARROWS LTD. / リ ストア フィクスチャー ユナイテッドアローズ」を展開。創業以来使用していたテーブルやチェスト、ソファーなど海外からの買い付け家具や、オリジナルで製作した什器、ディスプレイで使用していた備品などをサイト上で販売している。すべて...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る