旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

遊具やプレイスペース付きの「UNIQLO PARK」がオープン、ユニクロ初の"公園"で憩いの場に

2020年04月07日21時04分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ファーストリテイリングが、「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」の合同店「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」を4月13日にオープンする。三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに隣接し、屋外に遊具や休憩スペースといったブランド初の店舗設計でファミリー層を中心とした幅広い顧客が集う「公園」として運営するという。 【あわせて読みたい】原宿横浜銀座...「ユニクロ」今春は大型店の出店加速
 UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店は三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドのBブロック「ハーバーゲート」の向かいに位置し、総売場面積は約4,000平方メートル。地上3階建てで、1階がユニクロ、2階がジーユー、3階がユニクロとジーユーのベビー&キッズ用品売り場となっている。ショップのグランドコンセプト「ユニクロの店舗が公園になっている」は、クリエイティブディレクターの佐藤可士和が今回のために...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る