旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

植物由来100%のナイロンが誕生 サステナブルなアウトドア向け素材を東レが開発

2022年01月15日13時00分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
東レが1月14日、植物由来100%からできたナイロンの新素材「エコディア® N510(ecodear® N510)」を発表した。千葉幕張メッセで1月16日まで開催している「TOKYO OUTDOOR SHOW 2022」内で記者会見を開き、同素材を使用したサンプルを披露。テキスタイル(生地)は2023年秋冬、ファイバー(糸)は2024年秋冬から販売を開始する。
エコディア® N510は従来、石油原料に頼っているナイロン素材を100%植物由来で繊維化した新素材。これまで市場にあった100%植物由来のナイロンは融点の低さや染色で課題があったが、エコディア® N510は従来のナイロン繊維と同等の耐熱性と強度を保有し、実用的な素材として活用できる。原料は、植物のヒマのセバシン酸、トウモロコシのペンタメチレンジアミン。薄地の織物やカットソーに適しており、サ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る