旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ユニクロがロンドンで展覧会を初開催、50色のソックスで制作したランプやエアリズムのトンネルが登場

2019年09月17日19時50分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ユニクロが9月17日の今日、ファッションウィーク期間中のロンドンで展覧会「The Art and Science of LifeWear: New Form Follows Function」をサマセットハウスでスタートした。入場無料で会期は9月22日まで。 【こちらもチェック】「ユニクロ」がフリーマガジン創刊、編集は元ポパイ編集長の木下孝浩が担当
 同展は、ユニクロが提唱する「Lifewear」をアート、サイエンス、クラフトマンシップの3つの観点から紹介。これまで発表してきた商品や生産プロセスに焦点を当てながら、Lifewearの哲学を伝える内容になっている。同ブランドがロンドンで展覧会を行うのは今回が初めて。  会場ではヒートテックやエアリズム、ウルトラライトダウンなどの機能性商品を通して、テクノロジーの革新性が体感できるインスタレーショ...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る