旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

銀座のテイジンメンズショップが閉店へ、約60年の歴史に幕

2021年02月25日17時14分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
帝人フロンティアの連結子会社テイジンアソシアリテイルが、「テイジンメンズショップ」の全店舗の営業を終了する。3月3日にニッケコルトンプラザ店、3月28日に銀座本店を閉店し、全国に13店舗出店しているアウトレット業態の「テイジンメンズショップ ラック」も3月末日をもってクローズする。
テイジンメンズショップは1960年に銀座4丁目の晴海通り沿いに1号店をオープン。「アップデーテッドトラディショナル」をコンセプトに、洗練された大人のクロージングを提案している。「テイメン」の愛称で親しまれており、セレクトショップとして「ポール・スミス(Paul Smith)」や「マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)」を全国に先駆けて紹介したことでも知られている。  同社...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る