旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「スチュアート ワイツマン」日本撤退へ 8月で国内全店閉店

2020年07月01日20時20分 / 提供:Fashionsnap.com

【画像を拡大】
 ニューヨーク発のブランド「スチュアート ワイツマン(Stuart Weitzman)」が、日本国内に構える全3店舗を8月で閉店する。
 スチュアート ワイツマンは、1986年にデザイナー スチュアート・ワイツマンが設立。ソックスのように脚にフィットするブーツが人気で、ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)やベラ・ハディッド(Bella Hadid)らセレブリティにも愛用者が多い。2015年に「コーチ(COACH)」や「ケイト スペード ニューヨーク(kate spade new york)」を擁するタペストリー社の...

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

エンタメカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る